2008年10月13日

ランチは石焼きビビンバ、夕食はロブスター♪

 連休は「食い倒れ」状態?!になっている感じですが・・・「美味しい物」を頂けるって、やっぱり最高の幸せかな?〜なんて、思ってしまいますね^^

 ニュージャージーの味も是非知って頂こうと、今日のランチは24時間営業の韓国料理のレストランに行って来ました!ここに来たらやっぱり「石焼きビビンバ」と「バーベキューの牛肉」は欠かせません!
 いつもは「行ってきました」報告をブログでしていましたが、今回は写真もバッチリ、アップです。

 
13 ガンミンオク キムチなど.jpg13 ガンミンオク バーベキュー.jpg13 ガンミンオク 石焼きビビンバ.jpg
 注文前にやってくるキムチなど。オーダーしてからビビンバが来るまでについついいっぱい食べてしまうキムチはいつも美味しい! こちらが牛肉のバーベキュー。何ともまねの出来ない味。 ビビンバはキレイに盛りつけられていますが、いつも目の前に来たらすぐにかき混ぜてお焦げを作って食べるのが美味しい!


 レストランを出てからは〜、ちょこっと我が家でお茶をして、次に向かった先はマンハッタン近郊のロックフェラー邸へ。ラクは2度目だけど、紅葉のロックフェラー邸もやはり素敵、というよりいつも素敵なお屋敷ですね♪

 

13 ロックフェラー邸1.jpg13 ロックフェラー邸2.jpg13 ロックフェラー邸3.jpg
ロックフェラー邸からの景色ちょっと紅葉していてキレイな景色を味わいました!



 そして、2時間たっぷりのガイドさん付きツアーのあとは、あれだけお腹いっぱい食べたビビンバもしっかり消化されたところで、ロブスターを食べに行ってきました。
 一人1尾で、このボリューム、でも、ロブスターの美味しさは日本ではなかなか味わえないので貴重なアメリカらしいお食事ですね♪

13 リーガルシーフード1.jpg13 リーガルシーフード2.jpg
やっぱり甲殻類を食べるとみんな無口で食べるのに必死。
溶かしバターで食べるのも
高カロリーと分かっていても
やめられない。。。
大人4人、全員渡されたエプロンしてロブスターと格闘。
エプロンのデザインもカワイイので思わずパチリ!


結構ハードなスケジュールをこなしましたが・・・明日はラクは一息付けてよかった。。。
明日の夜はジャズを聴くだけですから! でも楽しみです!


posted by キャメル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テイクアウト&外食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

豪華ディナー

 ゆっくりスタートした本日、午後からブロードウェイに4人で行ってきました!
 4人で観たのは〜「メアリー・ポピンズ」
 その後は〜、豪華ディナーの始まり!

 やはり美味しいところに連れて行って欲しいというリクエストがあれば、グラマシー・タバンもはずせません。ピータールーガーももちろんですが。。。

 というわけで、本日のコース料理はこのように!

 






12 GT コース1.jpg12 GT コース2.jpg
12 GT コース3.jpg12 GT コース4.jpg
12 GT コースラスト.jpg 撮り忘れた最初の一口ディッシュから始まって、お料理はここまで。お魚2品お肉料理3品。次はいよいよデザートですが、その前にグラニテから
12 GT グラニテ.jpg12 GT デザート 梨.jpg
12 GT デザート チョコレートケーキ.jpgデザートは上の梨?のタルトとチョコレートケーキのいずれか。ダーとラクはチョコレートケーキをチョイス。ダーの両親は上のタルトをチョイス。ラクはやっぱり3度目のこのチョコレートケーキがお気に入り!
12 GT 焼き菓子.jpg 12 GT ショコラ.jpg
12 GT マフィン.jpgさすがにお腹がいっぱいになってきたので、焼き菓子とショコラはお持ち帰りを頼みました。高級レストランでちょっと恥ずかしいですが、ダーの両親へお持ち帰り頂きました♪マフィンはダーもラクも明日の朝ご飯♪





posted by キャメル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テイクアウト&外食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

3連休初日 in アウトレット&ステーキハウス

 昨日到着したダーのご両親。
 昨日の時点で「アウトレットに行ってみようと思う」とダーママ。
 というわけで、ホテルへダーとラクが行って、ダーのご両親をピックアップして、日中はアウトレット、そう、ウッドベリー・コモンズへ行きました♪
 結構、何度行ってもよい運動量だと感じますが、今回も感じました!、かなり歩きました!
 そして、お昼はネイサンズのホットドッグとフライドポテトを堪能!やはり何回食べても美味しいのは変わらない。。。当たり前とも思いますが。。。
 で、夜はというと〜ブルックリンのピータールーガーへ。
 ステーキハウススですね、しっかりがっつり頂いたと言う感じです。
 ダーとラクは2度目。1度目は〜ラクママ訪米の時にしっかり堪能していますが・・・今回はどう食べるべきかが分かっているので、比較的簡単。
 で、絶対はずせないのが「クリーミー・スピナッチ」これをステーキと共に頂くのがダーとラクのお気に入りです。
 他は〜ポテトリクエストだったので、ピータールガースペシャル????(はっきり覚えていませんが)のベイクドポテト系の物を注文。

 今回は〜、ラク一押しのホーリー・カウは注文せず。結構お腹がいっぱいになりました。。。
 今度はダーと二人でもう一度行って、その時は、ホーリー・カウ、絶対注文しようと思います。

 ニューヨークにいらしたときは是非機会があればこちらのステーキ&ホーリーカウを注文されることをオススメします。まぁ、お肉大好き&甘い物大好きな方でないと無理ですが。。。


ステーキのお皿がくると〜すぐに一人一人にサーブされてしまって、写真を撮る暇がないの〜
 というわけで、何だか食べ残しみたいなお皿になってしまいますが、みんなでしっかりお肉は最後まで頂きます♪



 11 PL ステーキ1.jpg

11 PL ステーキ2.jpg





posted by キャメル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・散歩・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

クセになるお刺身がメインのお夕食

 クセになっている我が家の週末メニュー。そう、お刺身です♪
 次の日のお弁当を作ることもないから〜ついでにラクしてしまおう!なんて思ったのがきっかけですが・・・やはりダーの身体のことも考えると、週に一度はお刺身が良いかも?!と思うこの頃です。
 なんといっても、お刺身だとカロリーが低くて、満足できるお食事になるって言うのがいいのでは?と思います。
 お刺身の時って、何だかワンパターンな感じのおかずですが、それでも何度食べても美味しく&満足感が得られるメニューです!^^

 出張から帰ってきたダーにとっては、こういう和風なお食事だときっと気分もホッとするかな?なんて思ったりも?!

 明日からはダーの両親と共に観光したり〜美味しい物を頂く日々が続きます!

 
10 お味噌汁&もずく.jpg10 お味噌汁&もずく酢.jpg



posted by キャメル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | シーフード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

便利なバター

 アメリカに来てから、色々それなりにお料理しているわけですが・・・お料理する以前の問題で、「コレは便利!」と思ったのがこちらのバター。
 大体、パッケージも日本のバターのようなカタチではありませんが・・・中を出すとこれまた驚き、この便利さが日本のバターにもあったらいいのに!と思います。

 そう、小分けに4ブロックに分かれているこのバター。
 しかも大さじ1の大きさの目盛りがついています!ということで、お菓子作りやパン作りなど正確な分量を量る必要がある時を除いて、この目盛りを目安にお料理が出来ると言うこと。

 ラクはいつも、1ブロック開ける毎に、ナイフでまず目盛り通りにカットしてその後縦に2回ナイフを入れて、大さじ1/4のブロックを作るようにしています。コレだと、ちょこっとバターを入れるときに、切ったサイコロみたいなバターを1つか2つ入れればちょうど良い感じ。2つ入れても〜大さじ1/2というわけで、ヘルシーかな?


 

4 バター.jpg




posted by キャメル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 風景・散歩・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

アメリカのお土産♪

 ダーが出張から戻ってきたとき、お土産を買ってきてくれました♪
 大体、甘い物好きなラクの好みに合う物で、お菓子が多いですね〜

 西海岸に行くとダーはシーズのチョコレートを買ってきてくれたりします。
 
 今回は西海岸ではなく、ダラスだったので、そちらで買ってきてくれました♪

 一つ目はピリ辛ピーナッツ。何だかビールとの相性がバッチリで、ダーはたぶん美味しいビールが飲みたかったのかな?でも、ラクが食べても美味しい!

 あとは〜キャラメル。こちらは完璧にラク好みです!このパッケージがテキサス州のカタチになっているところが、良い感じ。
 アメリカって、広いので、一つ一つの州のカタチをあまり気にしたことがないですが、こうしてみると、ちょっと北海道とテキサス州って似てるかも?!

 7 お土産.jpg


 やっと帰ってきたかと思ったら、また早朝一泊で出張だそうで〜
 お疲れ様です!
 
 週末も忙しくなるのに、体調大丈夫かな?とも思いますが、意外と元気なダーです。



posted by キャメル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

お野菜たっぷりカレーのフィナーレ

 カレー作り二日目。いよいよフィナーレを迎えます。
 1日目に作った炒めタマネギを利用して、ここから先は火にかける時間はかかるものの、あっという間に感じるほど、二日目はラクです。
 お野菜さえ切ってしまえば〜、あとは煮込むだけですから。。。

 というわけで、フィナーレまではこのように。

 
3 お鍋.jpg 母から貰ったお鍋。我が家で一番大きいです。暫く使っていなかったので、一度洗ってピカピカに!マルミットだと、お野菜たっぷりにするにはちょっと小さいので、仕上げはこれを使います。
3 野菜.jpg3 カレー作り始め.jpg
上のお野菜は軽くオリーブオイルを入れたら〜あとはタマネギを軽く炒めてからどんどんお野菜を上にのせて(にんじん、じゃがいも、セロリ、なす)、蓋をします。一方こちらは、前日の炒めタマネギと炒り粉を入れて、水と欧風だしでルーを作ります。
あとは、写真はありませんが・・・塩・コショウをした牛肉をフライパンで焼いて〜赤ワインでちょっと風味を付けた物と一緒に、ルーの入っているお鍋で、お野菜と一緒に煮込めばOK!4 カレー.jpg


 もちろん、カレー粉は大さじ3くらいを2回に分けて入れますが、他のスパイスがなくてもこれはコレで美味しいです。あと〜トマトピューレの代わりに私はトマトケチャップを入れたり、お醤油や中濃ソースも入れます。あとは〜適当に家にあるスパイスでカレーにあうものは数種類入れています。これだけでも十分美味しいです。


 


posted by キャメル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

カレーのための炒めタマネギ 2

 では〜、昨日の続きの「炒めタマネギ」

 あれから更に1時間半くらいかかって、完成しましたが、途中洗い物をしたり、お腹が空いて我慢できなくなって、お昼ご飯を食べながらだったりと・・・「ながら調理」をしていたラク。

 それでも、何とか完成できました!


2 炒めタマネギ ルク3.jpg2 炒めタマネギ 極3.jpg
2 炒めタマネギ ルク4.jpg2 炒めタマネギ 極4.jpg


 茶色くなっても更に炒め続けると〜やはり量が減りますね♪
 バターとタマネギだけでここまでするのは、ラクにとっては結構大変ですが、
その分、美味しさはいつもの2倍以上美味しく感じます!
 ただ・・・今回は実験的に、ル・クルーゼと極を使ってやりましたが、
最後の最後で、ちょっと極の方が失敗気味だった感じがします。火を最後にちょっとだけ強めたので、タマネギ自体の水分がちょっと飛んでしまったところも〜

 ル・クルーゼの場合、やはりちょっと焦がしてしまったところもありますが、水分が飛んでしまうということはありませんでした。

 どちらが作りやすいかというとやはり、ル・クルーゼかと思います。

 それから〜ル・クルーゼのマルミットの特徴をちょっとだけ。
 このお鍋の良いところは、フツーのル・クルーゼのお鍋よりもちょっと軽めなところ。
 但し、容量的には、ココットロンドよりも小さめなところ。
 でも〜、ル・クルーゼがどうしても欲しいと思っている方で、「重さ」が問題な方は
マルミットを最初のル・クルーゼとして使ってみてはいかがでしょうか?
 マルミットでも確かに重いと感じますが、ココットロンドよりかは使いやすいような木がします!

 
+++マルミットはいかが+++

ル・クルーゼ(Le Creuset) マルミット 22cm オレンジ【直輸入品】

ル・クルーゼ(Le Creuset) マルミット 22cm フルーツグリーン【直輸入品】

ル・クルーゼ(Le Creuset) マルミット 22cm マットブラック【直輸入品】

ル・クルーゼ(Le Creuset) マルミット 22cm ホワイト【直輸入品】


 プロキッチン


posted by キャメル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

カレーのための炒めタマネギ 1

 今日からダーは出張へ〜(行ってらっしゃい!)
 というわけで、昨日2人で食べたカレーのお話。
 あのカレーは、市販のルーを使わずに作ったカレー。
 ちなみに参考にしたレシピは〜

 
Textbook西洋料理

↑の「ビーフカレー」のレシピを参考にいつも作っています!

 でも、一つ一つの段取りを見ていると最初から完成まで時間がかかるのは当然のことかと思い、実はあのカレーは二日がかりで作っています!

 で、1日目にしたことは、「炒り粉」と「炒めたまねぎ」作り。

 コレって、結構どちらも火の側に居て、常に手を動かしていないとダメな感じですが、ラクの場合、弱火で、ちょこちょこ洗い物などしながら気長にやっています。

 「炒り粉」は恐らく・・・素人なのでよくわかりませんが、どのくらいカレーを茶色くしたいかということもあるので、好みの茶色になればOKかな〜?!などと思いつつ、適当な茶色になるまで炒ります。でも、テフロンのフライパンではなく、鉄のフライパンを使っています。その方がちょっと強火にしたいときなど安心して強火に出来ますから^^

 「炒り粉」と共に「炒めタマネギ」もなかなか時間がかかるもの。というわけで、今回はカレー一回分ではなく2回分の「炒めタマネギ」を作ってみました♪
 さすがに2回分の「炒めタマネギ」は、ル・クルーゼのマルミットだとちょっと時間がかかりそうなので、鉄のフライパン分けて作ってみました。

 
ラクが使った調理器具

送料無料! 日本未発売 Le Creuset ル・クルーゼ 22cmマルミット (チェリーレッド) 日本代理店(ル・クルーゼジャポン)モデル絶版!

 フライパン:鉄フライパン:リバーライト 極 フライパン26cm



最初はこのように始まりました

 

2 炒めタマネギ ルク1.jpg2 炒めタマネギ 極1.jpg
2 炒めタマネギ ルク2.jpg2 炒めタマネギ 極2.jpg



 大体この辺までは結構60分くらいでなるかな?とも思いますが、火加減はあくまでも弱火〜中火。特に鉄のフライパンは焦げやすいので要注意ですね。色がまだ茶色でなくても、だんだんタマネギの水分が減って〜量が減っていく過程がおもしろいです!
 この続きは明日の記事で公開します!



posted by キャメル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

ルーから手作りのお野菜たっぷりカレー

 久しぶりに頑張ってルーからカレーを作ってみました♪
 お野菜もたっぷりで美味しいです。
 ・・・週末用にたっぷり作ったのは良いですが・・・ダーは明日から出張。帰ってくるのは週中とのこと。というわけで、今日のお夕食に食べた後は、ラクが毎日コツコツ食べることに。。。ダーが居ないときはご飯作りが極端に面倒になって何もしなくなるラクにとっては有り難いかな?!(笑)

 というわけで、残りはラクがしっかり頂きます。

 こちらのカレーは、ルーから手作りして、お野菜もいっぱい入っているので、とってもヘルシーです。
 だいぶ、炒り粉の作り方も慣れてきて、これからますます作る気力も沸いてきました!

 

4 カレー2.jpg4 カレー1.jpg


サラダはイタリアン系スーパーマーケットのデリで美味しそうだったので、買ってしまったエビサラダ。家にあったルッコラと一緒に頂きます!♪

 4 サラダ.jpg



posted by キャメル at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。