2008年04月07日

お魚料理も忘れずに

 アメリカに来てから日本にいるときよりもお魚料理を作ることがすっかり少なくなったような我が家の夕食。なかなか新鮮なお魚をゲットするのは難しいというのが理由です。どこのスーパーマーケットでもお魚売り場はあるものの、その中から新鮮なお魚を選ぶのは難しいのが本当のところ。先週の週末は久しぶりに新鮮な「鱈」がラクの目に飛び込んできたので、早速購入。というわけで、今日はこの「鱈」を使って、お野菜たっぷりのメニューにしてみました。この味付けは、豆板醤を使ったちょっとピリ辛で頂く「鱈」メニューです。以前雑誌のレシピで見て、作るのがきっかけになりました。今は、雑誌のレシピ通りではなく(レシピを写してこなかったので、思い出しながら・・・)アレンジしています。
 お野菜も長ネギではなく、タマネギ&グリーンオニオンですし、マッシュルームも追加しています。

 お野菜たっぷり

 ちなみに、手前のサラダのハムのように見えるもの。ダーと共にラクもお気に入りの「仔牛のミートローフ」です。一番奥にあるのは、ブリチーズとトマトの前菜。

 〜〜〜♪ラクが作ったお野菜たっぷりの鱈のピリ辛♪〜〜〜

 鱈              2切れ
 タマネギ           1/2個
 グリーンオニオン       2本
 (長ネギでは、5センチくらいを2本)
 ジャガイモ          1個
 マッシュルーム        5個
 
 *ジャガイモ以外のお野菜はみな薄切りにします。
  ジャガイモは短冊切り。  

 (調味料)
 豆板醤            小さじ1/4
 日本酒            大さじ2
 みりん            大さじ1
 蜂蜜             小さじ2
 油              適量

 油を少しフライパンにいれて、お魚を先に焼いて片面が焼けたところでお野菜を追加。
 お野菜を炒めながらお魚をひっくり返して、蓋をしてすこし蒸らします。この時水分が足らないようであれば、お水か日本酒を少々入れます(分量外)。最後に合わせておいた油以外の調味料を入れて煮立ったら出来上がりです。  


posted by キャメル at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | シーフード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。